イシスの神聖な女性

イシスの神聖な女性

 

彼女の名前

現代では、イシスという名前は、母親的な献身、忠誠、優しさといった彼女の限られた側面にしか使われていない。しかし、彼女はそれだけではなく、物理的、形而上学的両方において、力を育みすべての生き物に与える、創造の力を含めた女性の聖なる原理を表している。

古代エジプト人はイシスを宇宙の女性的原理の象徴として捉えていた。この原理は数多の女性的な属性や性質を包含するものである。エジプト人はこの女性的原理のそれぞれの象徴を表す言葉を持っていた。

英語圏の文化では、名前は単に誰かや何かを他の人、物と区別するためのラベルに過ぎない。しかし、古代と現代のサイレント・マジョリティのエジプト人にとっては、一般的な「名前」は実在するものの性質や属性を大まかに意味するものや、梗概であった。英語では、大工、農家など特定の仕事を表す言葉に近いと言えるだろう。

英語では、我々は彼女の名前をイシスと呼んでいるが、エジプト人は彼女の宇宙における女性的原理の全体性を表す言葉を持っていた。この包括的なエジプト語をアウセトと言った。この古代エジプトの「名前」は何を意味するのだろうか? その名前が示す属性や性質を理解するため、アウセトの意味を見てみよう。

アウセト(Auset)は主要な語アウス(Aus)と接尾辞のエト(et)から成っている。アウスは源、つまり力(power)を意味する。数学では、2を2の累乗(power)という。この数学の累乗はアウスと呼ばれた。アウセトの最後につけられた接尾辞の「エト」は女性形を表す。

源と力を意味する他に、アウスは起源、原因という意味も持っていた。この観点から、アウセトは源、力、そして創造された宇宙の起源を表し、この宇宙に存在するすべてを内包するものである。

他にアウセトが意味する興味深いものとしては、聖女がある。確かに、彼女は天と地の聖女であった。彼女は宇宙における女性的原理を表す。この原理自体、異なる形や方法で現れる。そのため、古代エジプト人はイシスを1万の名(属性を意味する)を持つアウセト(イシス)と呼んだ。

数字の6を表すセタなど、エジプトの名前アウセトに直に由来する言葉がいくつかある。これは大変重要である。なぜなら、6は空間、質量、時間を表す究極の数字であるからだ。6面の立方体は地球の形だ。そのように、彼女は地球、そして宇宙の子宮を象徴するのだ。詳しくは後述する。

アウセトに関係する言葉として英語の「seat(座)」もある。イシスは常に椅子に座るか王冠を被る姿で描かれる。これは正当性の源としての象徴であり、古代(と現代のサイレント・マジョリティ)のエジプト人の母系、母権制社会にもその象徴が表れている。この分野については本書の後章で取り上げる。

ここまでで述べたように、英語で使用されるイシスという名前は、幅広い価値ある情報、知識、知恵を阻んでしまう。しかし、英語話者にわかりやすいように、ここではイシスという言葉、そして英語話者に馴染み深いその他のエジプトの名前を使うことにしよう。

イシスの役割は、すべての人々から創造の過程における女性の聖なる原理として捉えられていた。彼女は太古の昔からあらゆる場所に存在すると考えられていた。プルタルコスは『モラリア』第五巻で以下のように記述している。

「イシスは、実は自然の女性的原理であり、生成のそれぞれの形を受容する。多くの人が彼女を数えきれないほど多くの名前で呼んでいる。ゆえに、理性の力により、イシスはあらゆるものに向き合い、すべての姿や形を受容する能力を持つ。」

イシスの自然の女性的原理としての役割を見る前に、まずは秩序だった連続的な宇宙の創造における、彼女の主な宇宙的役割を理解するべきだろう。

 

[からの抜粋 イシス 聖なる 女性  によって書かれた モスタファ・ガダッラ]

—————————-

書籍購入アウトレット:

A-印刷されたペーパーバックはアマゾンから入手できます。

———-
B-で利用可能なPDF形式は…
私たちのウェブサイト
ii-google ブックスとグーグルプレイ
—–
C- Mobi形式はで利用可能です…
私たちのウェブサイト
ii-アマゾン
—–
D- Epub形式は、で利用可能です…
私たちのウェブサイト
ii-google ブックスとグーグルプレイ
iBooks、工房、B & コーナー、Smashwords.com